2014年01月02日

ホテルアリビラ

CAPSINHR.jpg

CA2CD10H.jpg

カウントダウンパーティーを、ホテルアリビラで迎えました。
新年を迎えると、
ホテルのスタッフの方達の制服姿でのバンド演奏が始まり、
その後スタッフの方のダンスが始まりました。

コックさん、フロントの方、ウエイトレスさん達…
すごい人数で、めちゃくちゃ上手でプロのミュージカルダンサー並み!
特に和食の板さんはキレっキレでした!
何より、踊っているスタッフが楽しそう!ぴかぴか(新しい)
恐らく、相当な時間の練習をされたんだろうなと思いながらワクワク楽しめました。

このダンスを見ていて、
あぁこの方達は、あの「レンガの積んでいる意味を知っている」人達なんだなぁと思いました。

有名な「レンガ積みの話」を知っていますか。
アメリカの話です。
ある村の教会を建てるために、三人の男がレンガ積みの掘を作っていました。
ある旅人が、1人目の男の人に「あなたは何をしているのですか?」と尋ねたら
その男の人は、面倒そうに
「見ればわかるだろう。レンガを積んでるだけだよ」と答えました。
二人目の男の人にも同じように尋ねたら、
「レンガを積んで、掘りを作っているんだよ。」と淡々と答えました。
三人目の男の人にも「あなたは何をしているのですか?」と尋ねてみたら、
「私は、教会の堀を作っているんだよ。素晴らしい村の教会ができ、
村の人々が喜んで教会に来てくれることを楽しみにしているんだよ。」と、
目を輝かせながら答えました。


いかにこのダンスが価値のある仕事だということを
知っているんだなぁって。
「ダンスを踊れと言われているから踊っている」という方はいないなぁと思いました。
ダンスの練習をしている間の大変さや、
上達していく過程の喜びを、皆で共有していたんだろうなぁ。

スキルの向上も大事だけど
心のありようもそれ以上に大事ですね。
ホテルで最初にこの企画を考えた方の理念
皆にきちんと伝わっているんだなと思いました。
楽しかった〜ぴかぴか(新しい)
沖縄の中でもアリビラは好きなホテルでしたが、
さらに好きになりました揺れるハート

IMG_8365.jpg

IMG_7712.jpg

IMG_1423.jpg

CAFSSF3C.jpg











posted by ココロのキセキ at 23:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真で見ると、なんだか幻想的!
っていうか、あのダンスから踊っている人のことをあそこまで考えきれるって凄い!
レンガのお話初めて聞きました
本当にみんなそういう気持ちで踊っていたんだと思います。
私も愚痴ばかり言わないで、いいとこ探しをしながら、仕事ができたらなぁと思いました。
素敵な時間を一緒に過ごせて良かったです。
ありがとうございます。
Posted by そのこ at 2014年01月12日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。