2013年12月01日

ボクらの時代

ボクらの時代という番組で、
板尾創路さんが仰っていました。

『病院はどうして土日開業していないんでしょう。
子供は何故か休日や夜に熱が出るでしょう。』と。

特に小さいお子さんや、高齢者がいらっしゃるご家族は
皆そう感じておられるでしょう。
普通のお店でも365日営業しているところがあるのに、
緊急を要する病院が、何故、休日休みなのでしょう。

病院に勤務していたので
回答は予測できますが…。

現在の教育現場では
子供たちにこう教えています。

『できないりゆうをかんがえるより、
できることからかんがえましょう。』


次世代の子供たちに託すしか方法はないのでしょうか? ぴかぴか(新しい)

posted by ココロのキセキ at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。