2010年05月03日

チャンスの女神

FMよみたんのチャンスの女神で生放送での話です。


パーソナリティーの恵子さんは5人の子供達の母。

この日の朝、高校生の息子さんに、友達と一緒に約一時間かかる北部まで送って
とお願いされ送る事になったそうです。
高校生の男の子達は、車内では…シ〜ン。
誰も何も話さず…。 息子さんも無愛想にブスッとして外を見てる。
そんな息子さんの態度に、恵子さんは1時間ずっとイライラしていたそうです。
そして目的地に到着して降りる時に
普段あまり話をしない息子さんが

「お母さん、朝早くからありがとう」と言ってくれたそうです。
息子さんの言葉で
イライラした気持ちがス〜っとなくなったのよ♪という話でした。
男の子が車内で話をしないって普通じゃないですか?わーい(嬉しい顔)

でもここでお話させて頂いたのは
2つのポイントでした。

1つは、
感謝は口に出した方が良いですよねって事ですよね。
こんなイライラしてたお母さんが・・「ありがとう」のたったの一言で、
す〜っとイライラがなくなるなんて魔法みたいじゃないですか?

もう1つは
考え方をこんな風に思ってみては?
「送ってあげた」
「送ってあげられた」と。

子供が今日も元気でいてくれた。
自分も元気で送る事ができた。
なかなか子供が授からなかった私は
子供がいるというだけで感謝です。

そう思うと
子供が「ありがとう」と言ってくれなかったとしても
関係がないのです。
「送れたこと」が幸福なんです。

何かをしてあげて
見返りを求めるから
相手が自分の思った行動をとらないと
イライラするんですね。


おいしいご飯を時間をかけて作ったのに
「おいしい」も「ありがとう」も言わないとか・・。
作ってあげられる家族がいることが
本当はと〜っても幸せなのにぴかぴか(新しい)

posted by ココロのキセキ at 10:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もし、「お母さん、朝早くからありがとう。」なんて我が息子に言われると、イライラも吹っ飛んで一日中ハッピィーでいれそう〜。
だけど、チャンスの女神のお話ってポイントすごいね。次回も楽しみにしてま〜す。
Posted by yasasiimama at 2010年05月03日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。